安価な狭小地は工夫して暮らしやすい住まいを造ろう

男の人

多くの分譲住宅もある

玩具の家

大阪市は地価が高いこともあり、戸建て住宅の予算が上がりがちです。コストを下げるためには分譲住宅を選択したり、ローコストのオーダーメイド住宅を選ぶなどさまざまな方法があります。大阪市内は通勤や通学にも便利な立地です。

もっと読む

様々な住宅のあり方

部屋

狭い土地に建てる住宅

東京などの都心部では十分な土地がありませんので、住宅を建てる際には様々な工夫をしなければなりません。狭小地にも様々なパターンがあり、単に面積が狭いだけでなく、不整形な土地であったり、道路との高低差がある場合など様々です。狭小地によっては、土地自体の造成をしなければ住宅を建てることができないというケースも少なくありません。いずれにしても、どんなに狭い土地であっても、工夫さえすれば住宅を建築できる可能性はあります。狭小地に住宅を建てたいのであれば、まずは、住宅メーカーを探すことが重要です。狭小地に住宅を建てるノウハウは、どの住宅メーカーでも持っているわけではありませんので、経験豊富な住宅メーカーを選ばなければなりません。

狭小住宅の工夫

狭小地に建築する狭小住宅には様々な工夫を施すことが重要です。通常の広さの土地に建てられた一軒家と同等の機能を持つ住宅を建てることは困難ですが、できるだけ使い勝手の良い住宅にする必要があります。面積を狭さを補う方法としては、ルーフガーデンやビルトインガレージがあります。庭と車庫は必ず一定の面積が必要になります。それを建物の敷地内に入れることで、必要な土地の面積を減らすことができるのです。ビルトインガレージにすることで生活の動線もスムーズになりますし、ルーフガーデンを設置することで、土地がなくても広い庭を堪能することができます。それらを屋内エレベーターなどでつなげば、狭小地であっても効率的な間取りになります。

住まいの購入基本ガイド

住宅

土地を購入して家を建てる前に土地の面積や高さに注意が必要になります。同じ浜松の地域でも制限が違うのでちゃんと理解しておきましょう。施工の自由度と安い金額で人気なのが木造建築の戸建てで、後からリノベーションも簡単に実行できます。

もっと読む

魅力と良さ

一家

大企業の本社や工場がある南大阪は、公共交通網が充実しているので土地の資産価値は高い傾向にあり、戸建ての購入はお勧めです。戸建ての魅力は庭にあり、自宅で趣味のスペースを十分に確保することができることから人気があります。

もっと読む